シュリンプ観察記録

危機は脱したか!?

                            

[blogmura]
ご訪問ありがとうございます(๑•̀ㅁ•́๑)✧

 

 

ここ10日程、エビの観察どころではありませんでした(´・ω・`)

なぜなら、ここ何回かテーマにしている水温が、日に日に暑くなるにつれ制御できず...。

自作冷却システムの能力を超える拡張をしてしまっていたようで、先週前半にはとうとうある水槽では28.5度を観測しました(;´Д`)ノ

 

換気したりサーキュレーターまわしたり、キッチンペーパーに水を含ませて水槽に貼り付け、風を当てて気化熱戦法を試みたり。。

日々夜な夜なバトルしてましたがこのままでは自分も夏バテしてしまうと考え、ついに本気で手を打ちました。

 

それは~、

 

水槽クーラー2台目導入(笑)。

写真奥にあるのがずっと使ってたクーラー。手前が今回導入したクーラーです。

 

ここまできたらエアコン買えよって声が聞こえそうですが、家庭の事情ってもんがあるんです( ・ิω・ิ)

冷却システムを2分割(3ライン+2ライン)にしたことにより、やっと!!室温35度~6度が長時間続いても水温が安定するようになりました。

 

 
冷却がうまくいくと、

こんな感じで水槽の表面が結露します。

 

エビは見えにくいですが、この結露を見ると安心します!(笑)
これで水温のことで気をもむ必要はなくなりました。が、数日間高水温にさらされたエビたちにどれだけダメージがあったのか...。

 
ここ1~2週間様子を見る他ありません。

今のところ餌よりも良好。★もありません。

稚エビたちも元気です(^^)

▼本日のシュリンプの気持ち

いつもわくわくさせてくれるエビに感謝!

※近くのショッピングモールのフードコートにあったただの立看板の写真です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ

スポンサーリンク

-シュリンプ観察記録